新着情報 │ 株式会社MTK一級建築士事務所(大阪・東京・京都・神戸を拠点のマンション大規模修繕)

  • 会社案内
  • MTKの強み
  • 業務実績
  • 改修ビフォーアフター
  • 新着情報

2021/01/15

免震建物の点検について

免震建物の点検について
地震による建物の揺れや破壊を防ぐため、地震の力が
直接建物に伝わらないよう工夫された免震構造において
弊社では 「免震建物点検技術者」 が責任をもって点検し、元スーパーゼネコンの経験豊富な技術者の指導のもと長期修繕計画へ反映致します。

2020/10/01

副社長就任のご挨拶

副社長就任のご挨拶
執行役員 副社長
久保 嘉彦

 私は長年大手建設会社の課題解決において、社内外各分野専門家の皆さんに多くの知恵を頂戴し、目的を達成してまいりました。又、様々な部門を経験したことで立場を変えて、多角的に問題を捉えてまいりました。
お陰でランドマークとなるプロジェクトを数多く成功させることができました。
 MTK一級建築士事務所におきましても、マンション所有者皆様のパートナーとして「資産価値を維持し、高める」ことを誠心誠意サポートさせていただき、それに対し厚い信頼を寄せていただけるように、社内外においての知恵の共創を行い、そこから有用な価値をつくりだしたいと考えます。

 今、新型コロナウイルス感染症の影響により、私たちをとりまく状況は刻々と変化しています。
 予測しがたいこの変化を見極めながら、公正かつ透明性の高い企業活動、マネジメントの力で、社会に貢献したいと考えます。より一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

<資格>
一級建築士/コンクリート主任技士/監理技術者資格者証

<学歴>
福井大学 工学部 建設工学科 卒業

<職歴>

株式会社竹中工務店 入社
 設計部構造課、見積部、技術部を経て
 大阪本店にて多数の統括所長、並びに作業所長
 大阪本店 本店長席 生産担当次長
令和2年3月 退職
令和2年4月 株式会社MTK一級建築士事務所 入社
令和2年10月 長期修繕計画技術指導として副社長に就任

<竹中工務店での主な物件実績>
◇ザ・タワーOSAKA(福島1丁目)
 50階建ての超高層免震マンション
 <作業所長>
◇大阪市舞洲工場(大阪市)
 日本最大級の焼却設備と破砕設備を複合している。
 外装は、オーストリアの環境設計家フンデルトバッサー氏の設計である。
 <工事JV副所長>
◇梅田DTタワー(大阪駅前)
 世界初の中間階免震超高層オフィスビル
 <作業所長>
◇京セラドーム(旧大阪ドーム:大正区)
 多目的ドーム、ドーム内天井は直径100mの昇降式天井(6リング)
 <計画課長>

2020/06/01

MTKご提案の長期修繕計画による管理組合様へのメリット

✔ 正しい長期修繕計画を知ることができる
 各マンション様の長期修繕計画を、基準である国土交通省のガイドラインで作成することで、
 正しい長期修繕計画をご確認いただけます。

✔ 正しい長期修繕積立金を確認でき、現状と比較することができる
 現状の積立金額と対比した適正な修繕積立金を、30年間のシミュレーションで比較いただけます。

✔ 30年間の工事費を20%削減することができる
 各マンションの完成年度と使用材料、工法や耐久性を検討することにより、30年間の総工事費を
 国土交通省のガイドラインより20%削減したMTK仕様の長期修繕計画をご確認いただけます。

✔ 大規模修繕工事のコンサルタント料から長計作成業務分を減額(2020年限定特典)
 近々、大規模修繕工事をご予定の場合、長期修繕計画の作成の申込みをいただければ
 コンサルタント料から長期修繕計画作成業務分を減額いたします
 ※2020年にお申込みいただいた管理組合様限定の特典になります。

✔ 理事長交代時の引き継ぎがスムーズにできるようになる
 理事長が交代になっても、長期修繕計画プランナーが毎年の点検を行い、コミュニケーションを
 はかるため、長期修繕計画に関する引き継ぎもスムーズになるようにお手伝いをいたします。


MTKでは、長期修繕計画書を作成して終わるのではなく、管理組合様にMTK仕様の長期修繕計画のメリットをしっかりと説明させていただきます。そこから実行管理をきちんと行ってまいります。

これらのメリットにご興味をお持ちいただけましたら、お気軽に問い合わせください。
少し話を聞いてみたいというだけという方もお問い合わせいただければ、担当者より説明をいたします。

<お問い合わせ先>
株式会社MTK 長期修繕計画室
TEL:06-6348-5565
FAX:06-6348-5585
MAIL:info@m-tk.co.jp

前の記事へ 次の記事へ